「いらっしゃいませ。」から「ありがとうございました。」まで一人のスタイリストがアナタのための専属になる美容室

とんで埼玉(暑いぞ熊谷)

どうも、いきなりですが皆さんの聖地はどこでしょうか?

高校球児なら甲子園

高校サッカーなら国立競技場(改装中)

ラグビーなら花園

触れてはならいエルサレム。

そして、アメージングカラーリストの聖地

電髪倶楽部ストリート

ホームページによると「みなさまのパワースポット」

そんな聖地でありパワースポットでもある電髪倶楽部ストリートへ行って参りました。

なぜかというと

アメージングカラーの練習会です。

まだまだアメージストとしては未熟なわたくし。

滋賀(というかその日は京都)から、翔んで埼玉
してアメージング(マーメイド)カラーを学びに行って参りました。

滋賀で仕込みしたお人形さん

カラー塗り塗り終了 イン 熊谷

とにかく良い人 電髪倶楽部ストリート店長 アーロン(実力者)

この日にサポート役としてお休みの日にわざわざ出勤されておりました。ありがとうございます。

カメラが向くインしてしまう鎌倉の鉄砲玉
ナイトさん(好き)
インしてしまう性質は僕と一緒ですw

グンマーからの美女そして上手い(だいしゅき)
やはり女性ならではの感性と細やか気遣いが素敵でした。

荒川アンダー ザ 下流のスーパー美容師 ハンゾー氏(リスペクト)
だいぶ年下なんでしょうけど、上手いのよね。

そして

アナタの美容師 西村

https://www.instagram.com/p/BmQgTSpgt2V/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1ixco3zjhzsyu

四者四様の仕上がりでした。

正直、僕が一番色彩コントロール出来てなかったし、仕上げとしては目標としてたモノとの差がありましたが、失敗はお人形さんでしとけって話です。

なんでもない一発で出来るほど天才肌ではないので、人の三倍練習あるのみです。

そして

ナイトさんのお人形さんを総評するYSO氏

うーん、すげえや。

埼玉熊谷、クルマで行くにはなかなか骨が折れましたが非常に良い学びでした。

美容って楽しいなぁ。

ついでに熊谷とか滅多に行けるところではないので

熊谷の観光名所(修復中)にも

個人的には、このだいたいのお願い事聴いたる!って感じがツボに入りましたw

節操が無くて、もはや守銭奴(失礼)。

てな、今週の火曜日でした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください