「いらっしゃいませ。」から「ありがとうございました。」まで一人のスタイリストがアナタのための専属になる美容室

あの日みたオーロラ

どうもどうも。
6月に入ってしまいました。
今年はなんやかんやの出来事が大きすぎて、果たして本当に5ヶ月すぎてのかは謎です。
この謎はコナンくんか金田一少年に解決してもらいましょう。

さて

これはとあるカット講習で切ったウィッグ(お人形さん)ですが

ちょっと良く目立ちそうな部分にブリーチをし

ベースメイク、これは後々乗せる塩基性のカラー(カラートリートメントっていうと分かりやすいかもです。)の発色が良くなったり、色落ちしてもいきなり下地のブリーチが出てこないようにするための一手間です。お金は掛かっちゃいますがブリーチ後に色を乗せる際には必ずしといた方が良い技術です。

で、途中をだいぶ撮り忘れていますが、メルト(溶かした)あとです。
割とこの瞬間が好きなんですよね。

で、しっかり乾かした後です。
近年稀に見る好きな仕上がりになりました。

で、動いてるバージョンもどうぞ。

ちなみにコチラはこの埼玉のカラー怪獣に魅せられて作ったスタイルでした。

さあ、カラーを楽しみましょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください