「いらっしゃいませ。」から「ありがとうございました。」まで一人のスタイリストがアナタのための専属になる美容室

ヘアドネーション

本日は、長谷川が送らせていただきます。

ライターは僕です。こと西村です。

本日もヘアドネーションのお客さんに来ていただけました。

おお、長いですねー。

伸ばしてて、途中からヘアドネーション存在知ってこの為にさらに伸ばしておられたみたいです(長谷川談)

とりあえずくくれる長さで、最大限にヘアドネーションできる感じで。っていうことでワンレンボブに(長谷川談)

また今回預からせていただいた髪はロックスが責任を持って「ジャーダック」に送付させていただきます。

あざました。(西村談)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください