「いらっしゃいませ。」から「ありがとうございました。」まで一人のスタイリストがアナタのための専属になる美容室

ヘアドネとつな髪について

おこんばんは。

いきなりですが

ロロがヘアドネの賛同サロンとして登録しているのは、「ジャーダック」というNPO法人です。

https://www.jhdac.org/index.html

こちらの「ジャーダック」ヘアドネーション は31cm以上でなければカツラ転用とはならない。とあります。

31cm以下の髪は無駄にはなりませんがカツラになる事はありません。

それと最近、問合せが多い事がありまして

「15cmでもヘアドネ出来るって聞いたんですけど…」

多分

「つな髪プロジェクト」ってとこだと思います。と電話でも答えさせていただいておりますが

http://www.organic-cotton-wig-assoc.jp/

ロロとしましては、あくまでヘアドネは任意のボランティア。

強いるものでもなければ、強いられる事でもないと思います。

当店の方から、どっちのヘアドネが良いかとか意見することはございません。

正直な話、ジャーダックの方にお会いしたこともございませんし、もちろんつな髪の方も面識はありません。

どちらの団体の方がより信用出来るかしょうみ分かりません。

ただ

「ジャーダック」のカツラ転用は31cmから

「つな髪」の15cmからOKっていうのはカツラではなく髪の毛付き帽子に変わるっていう事です。(僕の読んだ限り)

ロロは「ジャーダック」の賛同サロンですので、ロロからジャーダックに髪の送付、寄付金の送金はロロの負担としてやっておりますが、「つな髪プロジェクト」に関しては特になんの窓口にもなっておりませんので、そちらに関してのお問い合わせは当店しては把握しておりません。

ヘアドネのために伸ばしておられる方々。

ばっさりいこうとして、ヘアドネを思い出してくれた方。

僕が初めてヘアドネを知ったときから、だいぶ様変わりしたかと感じます。

何をもってヘアドネかは、皆さま次第ですのでそれのお手伝いはロロでもさせていただきます。

どうぞ、遠慮なくお申し付け下さい。

あくまで個人的な意見ですが、受け入れ先が多くなってしまうのはなんだかなぁと思いますが。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください