「いらっしゃいませ。」から「ありがとうございました。」まで一人のスタイリストがアナタのための専属になる美容室

念願のヘアドネーション

本日、ヘアドネーションでご来店下さったお客様です。

本日の方は、ヘアドネーションの為に髪を伸ばし続けてたみたいでやっと念願のカットでございます。

くくって〜〜。

いただきました。

今回も出来れば、ボブほどに切りたくないという事でくくれる長さを残してのカットとなりました。

本日は返信用の封筒もお客様から預かりましたので、また後日責任を持って送らせていただきます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください