「いらっしゃいませ。」から「ありがとうございました。」まで一人のスタイリストがアナタのための専属になる美容室

温子さん

寒くなってきましたね。

先日より

「ほんのり温子さん」使い始めました。

カラー剤用の加温機です。

そんなにカラー剤を地肌にたっぷり付けることあまり無くなりましたが、それでもカラー剤が肌に付く「冷やっと」する感覚、嫌ですよね。

昨年まで、カラー剤に直接混ぜるタイプのあったかくするのを使っていましたが、なんかシックリこなかったので今年はコレでカラー時の不快感を軽減します。

ちなみに「温子さん」

ぼくは「ぬくこさん」と読んでいましたが

正式には「あつこさん」

どうでもいい情報ですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください