「いらっしゃいませ。」から「ありがとうございました。」まで一人のスタイリストがアナタのための専属になる美容室

コーヒーと貧血とハゲ

どうもコーヒー挽き男です。

最近、齢38にしてコーヒーを挽く事に目覚めました。

このコーヒー、美味しいのですがコーヒーを食後に飲むとタンニンというモノが含まれており鉄分の吸収を阻害します。

カラダが鉄分不足になると貧血はもちろん、赤血球であるヘモグロビンが減少されます。

ヘモグロビン減ると血中の酸素の供給が難しくなります。

その結果、心臓や肺がより活発に動かなくてはなりません。

カラダに負担がかかるわけですね。

そして、毛細血管に酸素行きにくくなり結果、頭皮などに栄養が運ばれにくくなります。

貧血気味のアナタ!?

なんとなく最近髪が痩せて気がしませんか?

クセが出てきたりしていませんか?

もともと女性は生理などでどうしても血を大量に放出してしまいます。

鉄分のサプリなどを取ってもなかなか貧血が解決しないのは食後に飲んでるコーヒーのせいかもしれませんね。

ぼくもコーヒー大好きなので、なかなか辞めれませんが貧血で困ってかつ髪が痩せてきたかたは食後直ぐではなく、2時間後を目安に飲んでみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください